中瀬珈琲店

〒254-0073

平塚市西八幡3-6-7

TEL 0463-75-9299

FAX 0463-75-9299

 

■メールアドレス

nakase2013coffee@gmail.com

 

■営業時間

 平日 12時~19時

 土曜 10時~18時

 祝日 10時~18時

 

■定休日

  日月水

 

※しばらくの間は、

 火木金土の週4営業。

 

■七夕期間の営業時間

 金曜日~午後6時まで

 土曜日~午後6時まで

 日曜日~定休日

 

■年末年始

12/29と12/30は必ず休業

12/31は必ず営業

1/1-1/3は休業

1/4以降は通常営業

 

■駐車場

店舗の駐車場1台(無料)。

向かいに200円/hの駐車場。

 

■電車とバス

最寄駅はJR東海道線平塚駅。

神奈中バスで8分。

5番乗り場から田村車庫行。

6番乗り場から本厚木行、他。停留所は「八幡公民館前」。

徒歩5分。

         

■次の大磯市

11/18(日)に出店決定

 <9時-14時/大磯港にて>

 

********************

 

■ホームページ

https://www.nakase-coffee.jp

 

■Facebookページ

「店主のこだわり」という連載記事と、重要事項だけを発信します。

 

■クレジット決済

お取扱いの予定はありません。

申し訳ございません。

 

■配達サービス

平塚市の西八幡と東八幡など。

自転車で5分以内の地域限定。

営業時間外で配達。

 

■同級生サービスあります。

◎八幡小学校同級生

◎神明中学校同級生

◎平塚江南高等学校同級生

◎横浜市立大学の同級生と先輩後輩

◎筑波大学環境科学研究科93同期

店内で《昭和》を発見してください!
店内で《昭和》を発見してください!

店主のこだわり③/接客サーヴィス

前回と前々回は、私がこだわる少し深煎りのコーヒー豆について、書きました。

自家焙煎のコーヒー豆販売店ならば、何よりもまずは、

焙煎する豆の味わいに一番のこだわりが絶対に必要でしょう。

 

では、その次に私がこだわるのは、一体何でしょうか?

それは「接客サーヴィス」なんです。

 

ちょっと意外と思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

焙煎するコーヒー豆がいつも必ず美味しいなら、

接客技術はそれほどいらないと思うかもしれません。

 

けれど、住宅街のド真ん中という不便な立地にあるお店で、

お客様を増やすのは本当に大変なんです。

 

初めてご来店してくださったお客様が常連様になって頂くためには、

最初の10分間の接客サーヴィスが勝負の分かれ目だと私は考えています。

 

お客様が希望するタイプの豆をお勧めして、時には試飲もして頂いて、

コーヒーの飲み方なども伺って、お店の販売方法も丁寧に説明して、

気持ちよく購入して貰えることが次のご来店につながります。

 

「気持ち良く・・・」というところが非常に重要だと考えています。

そのキーワードが私には、2つあります。

 

ひとつは「笑顔」です。

初めてご来店するお客様とお話しできる時間は、せいぜい10分程度です。

その短い時間で、初めてのお客様にどれだけ楽しんで頂けるのか、

それはお客様から「笑顔」をどれだけ頂けたかどうかで分かります。

とても美味しいコーヒー豆を焙煎&販売していたとしても、

愛想の悪い店主とは話したくないし、そういうお店には行きたくないと私は思います。

 

もうひとつのキーワードは、「一流」です。

「一流」とは何ぞや?

どんなサーヴィスが「一流」なのか?

それはまた次回に・・・。

                       2018年4月25日/Facebookで公開、その後に訂正

店主のこだわり④/続 接客サーヴィス